スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
神はサイコロを振らない
全ての物理は必然的に決まると信じていたアインシュタインが、量子力学における波動関数が確率的に状態を表すということを批判して発した言葉である。

決めた路をゆく、運命に流される、我が身を振り返っても言葉どおりそれが必然だったのか、はたまた偶然だったのか一概には言いにくい。

最近私は2度サイコロを振った。
始めは1/3
次は1/2。
選択肢があって、判断する決め手がどうしてもないときこれは楽である。ただそれおうの覚悟がいる。
覚悟とはッ! ジョジョの55巻を読むと良いでしょう。

そう思うと色々なことが不確定性を帯びてくる。
過去も、未来も。
キレイも、ブサイクも。
巨乳も、貧乳も。

この前、1日で東京メトロ8路線中、7つに乗ってやった。丸の内、南北、東西、有楽町、日比谷、千代田、半蔵門。
テンションを揚げる方法として、何か言ってみればシリーズものを暗唱する、ってぇのがある。
例えば、
・駅名、イタイ俺を知っているならおなじみ。
・サウザーが南斗鳳凰拳を構えたときの全セリフ。
・黄金聖闘士全員の名前、ムウ、アルデバラン…、…足りない、技も言ってみよう、スターライトエクスティンクション、グレートホーン…、
etc.

てな具合。まわりの人からは基本的にひかれます。

明日も、僕に彼女ができる確率は低いんでしょうね☆
スポンサーサイト
【2006/10/31 02:29】 | 未分類 | コメント(0) | page top↑
10月半分終わった…、何もない。
意外と研究者気質かもしれない。
1人で少なくとも先の見える勉強を進めるのは悪くない、もとい、正直、楽しい。

部屋を掃除したいのだが。
それこそ少なくとも使う場所はきれいにして、使わなくなって追いやったもの達もそれなりにまとめてやりたい。
ヤンジャンの最近始まったイケる漫画の中で、派遣(デリバリー)メイド掃除があったから頼んでみようかな。

休業期間、もしくは土曜の我がキャンパスが好きです。違いは人がとても少ない、だから平日でも主要な授業が終わった以降の夜も好き。
この年にもなると、知らない顔した奴はだいたい嫌いで、知ってる奴がもうキャンパスにはいない。
ちょっと前までいつもペンを動かしていた自習室で空いてる教室で、他にすることがないので勉強している。

昨夕、新宿で乗り換えるべく電車を降りるボク。
それと入れ替えに電車に乗り込むアナタ。
…一発でそうだとわかった、そう、美しいと。
深めのブルーの映える白い肌、きらびやか過ぎない瞳、162センチほどの背丈。
もうちょっとホームで立ち止まって見ていたかったが、ガマンして踵をかえしたよ。
いいね、その目立たない超一流の美貌。 ごまかせないぜ、俺ほどにもなるとな。
さよならだ、ぜ。

日々の生活から得るものというのはとてもたくさんあるわけです。
「勉強させてもらってるなぁ」、と感じることがここ2年くらい多い。収穫量の差というものがあるとは思わないが、要するに私自身のものの見方が変わってるのだろうなと思う。
まだ社会人にならないので、こういったことで学生のうちにはなるべくね、と思ったりする。
全然思わなかったりする。

シャレた都会の中で、中秋ということもあり、軽く立ち枯れた大きい木に出くわしました。
寂しさに調味料をつけてひたろうと、その木を見上げ風を感じていました。
あぁ、俺って、毎日淋しいなぁ~…

変な目で見られてる気がしたので割と早く切り上げました。
【2006/10/15 04:48】 | 未分類 | コメント(1) | page top↑
眠れる森の堕夫
腹減ったので松屋に行く。
緩慢な高気圧に覆われた日本は、この時間既にこの俺がスウェット上下を装備しなければ活動できない。
時間的にいわゆる「冬の六角形」が南中していた。オリオン座はわかるでしょう、そこの左上のオレンジの星を囲うように6つの輝星が。
やはり冬の星座はきれいだ。

離散した我が一家が集まり、旅行に行くという夢を見ました。

池袋のジュンク堂で7階で本を手に取った私は、レジを済ませるべくエスカレーターで1階まで降りる。途上、恐らく同じ状況であろう超カワい娘ちゃんが私のすぐ後ろに。
共に行こうじゃないか、ほら、私が築いた轍を通れば簡単でしょう?
なんとレジが隣でほぼ同じタイミング、そして共にカード払い。
こういうとき、私の頭の中を3桁近いパターンの妄想が過ぎる。その中のひとつのジャンルとして、向こうも同じ事を考えているというのがある。
あっ、レジまで一緒だ…。
が、俺のレジの奴がしくじり、見失ってしまった。
君は色彩検定の本、俺は物理の本、応援するから応援してください。

長くなったけど、容姿の優れた女性に会うたび、こんなことを毎日考えています。

食べて寝て、勉強しようと思って寝て、食べようと思ったら金無くて六甲のおいしい水を飲み、やがて六甲のおいしい水が無くなり、寝て、起きると眠くなるので眠り続ける。

世の中の美女達は誰かとそりゃ出会いがあるだろう。その中の一回に俺を含めてくれればいいだけの話なのだ。

あぁ、不幸。眠れる獅子、猛き自信と流れるような楽観があるのですが。

さて、寝よう。
【2006/10/10 05:17】 | 未分類 | コメント(0) | page top↑
そろそろ浜松に帰りたくなってきたよ。
今日はなんちゃらの流星群の日だったらしい。
駅着いて、ピークの時間をとうに過ぎていたが開けた北の空を眺める。
うん、見えない。何か光の瞬間的な筋がボヤっとしたかな、あれ、そうだったかな。
東京の空はやはり明るい。

この前親父と東京駅八重洲の地下街で飯食った。てか寿司食わしてもらった。
そこは初めてで、京都駅の地下街と似てて発見でした。
やはりこいつ、かゆいところに手の届く知識を持っている。年の功だね。

やっと動き始めた卒論、動き始めるのは明日の予定だが。来年からの研究室を講じている、どうやら一番やりたい研究というのはやはりできないようだ。
何故かと言えばまず同じ専攻でも、重きをおく箇所というのは大学によって違う、私の先にピンポイントでそこというのがまずない。
ではそれに近いところというのは、人気があり合格者の中で優秀かといえばまずそんなことはない私である。

バスケではだいたい弱小のエースだったが、
学においては強豪のベンチである。

金、借金を4割返した。残りも早く返したい。頑張ってます。
楽しみ、配属内定決めて新しい暮らしを考えること、ここから2回くらい友達とバスケの大会出ること、新しいアイテムを少々加えて秋~に着飾ること、紅葉を見に行くこと。

女の子の服装がカワイくなってきました。やっぱ好きだな、カワいい娘。

桃も梨も食べなかったので、柿くらい食べようと思います。
【2006/10/09 02:19】 | 未分類 | コメント(0) | page top↑
人は地面から離れては生きていけないのよ。
「好きこそものの上手なれ」
最近実感している言葉です。

言葉の本意こそ異なれど、そこからくみ取れる実感はケースバイケース。

卒論もきっと進まないので、最近の楽しみは来春からの住まいを考えることです。 候補は…

豊島区駒込
北区王子
荒川区西日暮里
辺りです。

あぁ、あと

千葉県柏市

でがす。

多分どこでも今と同じ額出せば、いいところに住めるはず。

とりあえず明日はチョイ用で柏に行ってこようと思います。行きJR、帰りつくばエクスプレス。

在学中の某超有名私立大学に週1でしか顔を出さず、進学内定先の某超有名国立大学ばかり行っていることで、就職内定先の人間とばかり会い、シャバ臭いと思っていた浮かれていた彼らの気持ちが理解できました。

新しい暮らしを思い描くというのは、とても楽しいです。
勝手に夢のようにキレイな町に住み、奇跡のようにカワイイ彼女がいて、いくら使ってもお金がなくなりません。

ウフフ、楽しいのです。
【2006/10/02 04:00】 | 未分類 | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。