スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
さらば杜王町!の巻
暗い部屋で1人、テレビはつけたまま。

主流煙も副流煙も俺の肺に直行している。

ふるえるぞハート!!
燃え尽きるほどヒート!!

世の中、金、女、薬だ。

私の人生に登場してきたイヤな奴は、とにかく死んでもいい。構わない、それが私の主観であっても、うんわかった、直ちに死ね。
肩甲骨をブチ割って! 上半身から腰間骨まで鯵の開きのように裂いてやれッ!
美人なだけで名前も知らないのに愛の淵に。ブスなだけでその笑顔に腹が立つ。
出会い方一つでここまで違う。
アハ、だから永く付き合う人間は大切にしたいもんです。

明日も学校でポツンと勉強しに行きましょう。

俺はやがて考えるのをやめた…
スポンサーサイト
【2006/03/08 04:38】 | 未分類 | コメント(0) | page top↑
<<脚がグンバツの女! の巻 | ホーム | イタリア料理を食べに行こう>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。