スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
俺の好きなもの
・旅行すること
 とにかく日常を離れて遠くに出かけることが好きである。距離的に、人間的に。 日帰りでも。

・何かに打ち込むこと
 それは一般的にも幸せなことだと思う。テンションが揚がる。これをするから仲間ができる。なんかの計画立てたり、勉強頑張ったり、ストーキング行為してみたり、死ぬほど遊んだり。

・谷島屋で流れてた、木管楽器みたいな電子音みたいなクラシック
 地元の最大手の本屋であるが、中でもあんま大きくないところでぼーーっと立ち読みすることが、多感な少年時代大好きだった。「ガキの使い」ですし屁ぇとかヘマチ・ド・パリのとかのときも流れてた。
 杏林堂のはちょっとポップな感が強すぎてダメだね。 最大手のドラッグストアです。

・そんなのびのびした休日
 部活やってたくさん寄り道してく。谷島屋を最後に家に帰る。ちびまる子ちゃんが始まる。なんかすげー今そんな頃がうらやましい。
毎日張り切って、そんな日曜を楽しめる大人になりたいと思うわ。そこには家族が必須であ~る。

・黄昏ること
 思いに耽ることは精神の健康にも悪くないと思う。行き過ぎると鬱になる人もいる。私なんか滅茶苦茶なりそうだけど元々悲愴的な陰があるだけで、いたって健康なのである。

・祭りのときの夕方の空気
 テンションがそれなりに揚がってるせいでもあると思うけど、家出て駆け足の私は全てを肯定してしまうほどだと思う。

・下らないことで笑うこと
 ブラウン管を通して(ワールドダウンタウンなど)、色々含めてもやはり横の奴で笑うのが一番いい。 笑い転げることが大好きです。

・そんな笑いを提供してくれる人たち
 これは必然的にガキの頃一緒だった友人達に多いよね。彼らは医者も法曹もこれといったなんかも持っていない(持つこともない)使えない奴らばかりだが、私は笑わしてもらえればそれでよいのよ。

・かつて出会った美女
 何年も知ってる方、2秒目が合った方、見事に弄んでいただいた方、私なんてもちろん無関心な方々全員。この辺は不幸な星のもとに生まれたようで、てか遺伝のようで、どんな女性か知りたいと思うのはある唯一の必要十分条件を満たしてからになる。
 一瞬で俺に、「オッ」と思わせることでしたね。
 2歳は、…カタいな。

風邪ひいたみたいなので、ねる
スポンサーサイト
【2006/04/25 04:35】 | 未分類 | コメント(0) | page top↑
<<境界条件 | ホーム | ザ・集中力>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。