スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
どうぶつえん
土曜、旭川にある動物園のドラマを観ました。この動物園、かなり以前に既に話題になっていたらしく、私もそんな話をニュースで見た覚えがあります。

昔から科学の話は好きだったのですが、その中で生き物たちは一番遠いところにありました。普通に古代の動物など、地球進化をうかがえるものは付随して知ったものですが、一番身近な今の彼らに対しては特に実体験もなく、といった具合。

でも、あの話は造られたものとはいえ、あまりにも素敵過ぎて、浜松帰ったら間違いなく館山寺の動物園行きます。 1人で。
いろいろ勝手に考えもしたし、生き物に対する感動の素晴らしさを感じたいと思ったきっかけになりました。

そんな私、いろいろネットでそんな話を見ていたのですが、獣害のとこで軽くやられちゃいました。
検索キーワードは「ヒグマ」です。
私にとって軽くパンドラの箱でした。人の犯罪ももちろん怖いですが、歴史にはやはりそんなこともありゃあしたよね。


除湿をかました部屋には、なんとなく夏の雰囲気です。
つい最近、夏の日を想像できるようになりました。今まではどちらかと言えば冬寄りでした。今は夏寄り、寒い日を想像すること難し。

ちょっと出かけてみましょう。
山登り、くたくたに歩いて林の中の木の香りで満ちたロッジで寝転がりましょう。 夕暮れ、ぐたーっと寝る。
暗くなり始め、川のほとりを歩くのさ。
海… etc...
サークルの夏合宿も楽しかったなあ。

夏は夜。この夜というのは今でいう、日没後のあたりの時間をいうらしい、確か。
とにかく日が高い間汗かいてからは、その夜になったあとくたーっとする、間違いなくいいですねーー。

全部1人ってぇのはさすがに淋しいので、1人、ツレをおいてみます。
このときおかれるのが、「理想の女」です。
彼女は知的な気がします、たくましいです、後ろ斜めからくらいからしか見えませんがきっととびっきりの美女です。

以上、私の頭で行われる「なんかいいなぁ、こんな夏の日は」でした。

数学と物理を勉強しています。

自分心はなかなか豊かになった、と思います。

早く活かし成長してく生活に入り込みたいです。

とうとう、沈む夕日に照らされた自分の横顔に自分が惚れてしまいました。
スポンサーサイト
【2006/05/16 01:25】 | 未分類 | コメント(0) | page top↑
<<汗かいたな! メリットするか! | ホーム | スティーヴン・ジェラード>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。