スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
なんか体だめだな~、治ってねーのかな。
雨のさんさんと降る大学で1人資料探しに明け暮れる。 2日を費やしたが見つからない。
仕方がないので金曜バイト行く途中で買った本を読みふけった。
おもしろい。
しまった、勉強せんといけんのんに。 ま、ええがい。

金曜、またあのカワイ娘ちゃんを目撃した。
ここで私は始めて考えた。
一体この俺の、カワイ娘ちゃん達に共通して抱く、この感情は何なのか。

まず、彼女達のベッドシーンが気になることは確かだ。ある程度健全な男子として処理できる感情である。
彼女達のdemand , reaction ,気になるところだ。

あと私がピキーンと反応するカワイ娘ちゃんなどそうそういない。私の興味はデルタ関数、要するに他はゼロ、そこだけ無限大。
たくさんの三つ葉のなかに四つ葉のクローバーにふと、もしくはやっと出会えたときはそりゃ嬉しいだろう。

自分がアプローチしたらどうなるだろうってのも気になる。
僕は女性が世界にたくさんいながら、あなたが美人に見えるという点で興味を惹かれました。あなたはどうでしょう?

なんでそんなわけのわからん野郎と話しているのかのも気になる。

 つれづれなるまゝに、日くらし、キーボードにむかひて、心に移りゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。

 「ムラムラと発情した気持ちを抑えられないままにキーボードとにらめっこしながら、心の中を通り過ぎてゆくどうしようもないことをうだうだと書き残しているうちに、なんとなく変な気持ちになってしまった。」

この前、六本木ヒルズで話した奴との会話から抜粋。
ちがうだよー。 カワイイ娘の前んなるとビビるだよー、何話していいかわからんだよ。 どうでもいい奴だったら言葉出てくるだけどさ。

同感です、身に覚えありまくる。

では、どうでもいいこと書いたんで、カーボンナノチューブについて真剣に調べます。

雨の降るキャンパス。コンクリートの中にそびえる木々。
緑を背景に雨の落ちる様子が見えるのは静かで、物悲しくて、風情がある。
落ちてきそうな灰色の空、私と大きな木との間にだけ水滴が落ちるのが見える。

静かで、淋しくて、資料も見つからなくて泣きそうだったけど、立ちすくす自分を客観的に見たらカッコよかったのでタバコふかしてそのまま見上げたり、うつむいたりしてました。

チャックが、全開でした。
スポンサーサイト
【2006/05/28 04:15】 | 未分類 | コメント(0) | page top↑
<<気が乗らないときは勉強しない、私の場合はね。 | ホーム | 心の縁日~人の恋~>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。