スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
秋といえば、谷島屋入野店
何にも予定はもちろんなかった。

遅い昼飯を行きつけの定食屋で食ったあとそのまま帰るのがもったいなくなり、どっか行こうと思った。適当に来た電車に乗って、看板でてきとうに曲がって…。

しまった、発売が今日までの青春きっぷを買うのを忘れてたことに今気付いた、去年と同じ過ちだ。
仕方ない、金券ショップで買うか。

下町散策をしたのち、自分に試験も筆答は終わったことだしプレゼントでも買おうかと思い、何本か買ったことのあるメガネ屋でサングラスでも見に行った。
やっぱ高い…。一番いいなぁと思った真面目そうに見えるやつは4万円。
ダメダメ。借金もこれから返すんだからね。

あとは後輩の最後の試合を観に行って、数日後この前のとこの面接対象者発表、事実上の浪人するか否かの発表を確認して光か闇に染まり8日頃までには浜松に帰るつもりなんですね。
今度は松本くらいまで出て自然を満喫して飯田線で帰ってみようかと思っております。

ケーキはチョコスティックパン(定番の9本入り)。
ろうそくはパーラメント(エクストラライト)。

試験が終わっても英語と卒論に向けたゼミの勉強はしなきゃいけない。確かに燃え尽き症候群なので何かやってないと落ち着かない。

「はなす」コマンドを実行する。  …その方向には誰もいない!
「きた」、「みなみ」、「ひがし」、「にし」   …その方向には誰もいない!
「はなす」   …返事がない、ただのチョコスティックパンのようだ。

ある天気予報士が言っておりました。「春の訪れを感じるのは光、秋の訪れは風、なんですね~」。
やがて明暗を分かつ私の行く末。秋の風に乗ってどこまでも遠くへ連れて行って欲しいものです。
この自分で歩いていかないといけない、真っ暗な道が怖いので。連れもいない、わずかな道標もないというのであれば、…嗚呼。

9月の終わりのほうにはもうひとつの誕生日が来て、そっちの2歳になります。

23歳の誕生日、おめでとうございました。
メールとかくれた片手で余る方々、ありがとう。
スポンサーサイト
【2006/09/01 01:24】 | 未分類 | コメント(0) | page top↑
<<僕のおなかにモンローが | ホーム | 終戦>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。