スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
泣いた
何か日韓合作の映画があるらしいじゃないか。
6年前か、覚えてるぞ。高2だったのか、俺は。上京したて、新大久保の駅でいつか降りたとき碑があって、ここだったのか、なるほど、新大久保、韓国人。
その辺納得したことを覚えてるぜ。

映画というのは見せ方できっかけにすぎないが、普段しょっちゅう通過しまくってる駅でその瞬間、そんな行動に出た人間がいてどうのこうのを思うと、映画の予告編を観て少し泣いてしまった。

そんな究極な状況、究極な行動、世界に転がっているのでしょう。

それがどーのこーのというより、残った人間はそれを思えばただ泣ける。
スポンサーサイト
【2007/01/19 02:09】 | 未分類 | コメント(0) | page top↑
<<格が違う | ホーム | 東京タワーとオカンと、時々、オトン>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。