スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
C-takeさん (第2夜)
こんばんわ.
今夜はC-takeさんが現在に至るまで,どのような経緯を辿られたのか,に注目してお話をお伺いしたいと思います,

Q1.こんばんわ,てか腹減らん?

ーーど減ってる.

Q2,だらぁ.そういやもう何時なったよ?

ーーおい,11時半まわってんじゃん,終電危いや.

Q3.育った地域性はどのような環境だったのですか?

ーーう~ん,そうですね.親の転勤で小学校入学から浜松市に住むことになり,大学入学で上京するまで,浪人終わるまで浜松のあるところで育ちました.市内の中では比較的穏やかで閑静であり,また文教地区でありました.

Q4.ふぁ~あ

ーー寝てん?

Q5.あ.悪りぃ,ちょい長いだよ.で,そこでどのような友達がいたのですか?

ーーあ.そう…? 気をつけるわ,小学校,中学校とほぼエスカレーターになっているところでずっと顔なじみばかりでしたね.学年の中でも運動神経がよく,スポーツマンだった友達はほとんどサッカーをしていました.今でも遊んでるやつらは当時サッカー部のやつらですね.

Q6.でもC-takeさんはバスケットを選択なされた.うんバスケット…う~んいいでしょう(児玉清 風)

ーーそうです.あまり成長早い方でなく,当初早くサッカーを始めた奴らに勝てなくて,もともとソフトボールをしていたのですが肩が弱くて.あるとき学校でバスケットの少年団のパンフレットが配られたわけですね.

Q7.なるほど.通った高校はどんなところでしたか?

ーー学力でいえばピンキリなところでした.私の中学の友達は地区1番 2番の高校にバッタバッタ落ちて,結構馴染みの顔が初めから多かったですね.

Q8.ではご学友の皆さんはさぞかし優秀でいらっしゃいますでしょう.

ーーそれがどうもアカデミックな友達ができなくて.バスケット一緒にしてたやつらなど,こと有する学など皆無で.もちろん大企業とか医者とか法曹に進む人間と知り合いじゃありません.みんな東京の大学出てもすぐ浜松に帰ったりして.しかし今のところ進む道が全く違う彼らから学ぶところは大きいです.それ以上に楽しく愉快な人達ばかりであり,会するのはいつも楽しみです.

Q9.ご自身の成績はいかがでした?

ーー中学は内申点の点数はオール3です.高校はコースでブーピーもとったし.受験も第1志望に受かったこと無いです.

Q10.てかそろそろ終電じゃないだけ?

ーーあ.どやべぇじゃん.間に合わんかもしらんや.帰るわ.


C-takeさんの地元のとても愉快な仲間達がありありと浮かぶようなお話でした.途中ですが慌てて帰っていったC-takeさんの後ろ姿にただ者でない気配を覚えたのは私だけでしょうか? いなくなったのにその残す余韻が印象的な方です.
ではまたお会いしましょう.
スポンサーサイト
【2007/05/26 00:01】 | 未分類 | コメント(0) | page top↑
<<少年期 | ホーム | 少なくとも大学4年間のどこよりもせわしくしています.>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。