スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ラヴ♬
ある英会話を習う人が,そこのティーチャーとこう話したらしい.
日本人は,いわゆる"I love you."を言わないと.

確かに「○○を愛している」とは,なっかなか言わない.

「愛してる」だなんて人に言ったことないし,言われたこともないと思うぞ.

考えてみたが日本語の「愛」なんてものは,そうそう定義できるもんじゃなさそうだ.

風土を愛する
ゆかりのある土地には特別な思い入れがあるもので.生まれたところ,育ったところ,通った学校,旅路でよく通る駅などなど.そこでの思い出とともに,ずっとよくあれと願う.
弱き動物を慈しむ,木々の匂いを嗅ぐ,地球に元気でいて欲しい.

文化を愛する
嗜好というのは人それぞれなもので.スポーツにやみつきになる,地元のチームを毎年応援している.何故か好きな映画,アホみたいに読んだマンガ,フラれたときに確か聴いてた曲,古いものをまじまじ眺めるのがたまらない,いや新しいものを創り上げることこそ.仕事に誇りを持つ,歴人を敬う,後年に伝える.

人を愛する
どうでもいい人と,そうでない人がやはりいる.俺はあんま会う機会ないけど親戚は仲いいとスゲー楽しい,逆に仲悪いととてつもなく面倒くさい.この年になって感謝したくなる恩師,俺もガキの当時すら軽蔑してたクソ教師.色々話せる,ほっとけないシャイな,とにかく笑えるお友達.男女間のもの.

俺にももちろん思い当たるものがありまして.
これはどういう感情なんでしょう?

パッと思いつくのは,何か原因の如何を問わず,特別な思い入れを抱くもの,ただ好きとかじゃなさそう.
色々あるでしょうが,多分全部に共通するのは相対する負の感情があるかな~,ってこと.

愛には色んな形があるといふ.

うん,そんな気がする.

そして愛は幸への階段とは一概に言えないような.

いずれにせよいつかは言ってみたいもんです,
「俺はお前を愛してるよ.」
だ~なんてね.
スポンサーサイト
【2007/09/28 02:14】 | 未分類 | コメント(0) | page top↑
<<ナンセンス | ホーム | 100,100,100. 足して三百>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。