スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
真面目な人間です。
始発をミスした私は、とある駅で乗換えの次発をとある駅で18分待った。
死ぬ、なんだこの寒さ。スプリングなファッションを愉しむ私は、こんなに苦しいなら大学やめたいと思った。 昨日の昼頃の暖かさとはうって変わって今日は寒いらしい。 いや、昨日の日暮れ辺りから風が吹くし寒かった、そういえば。
これからは翌日の気温も頭にいれ、気圧の流れも読まないといけない。 そういう時代になった。

俺の友達にはムカつくような異性交遊をする奴がいないなと思った。たまにいるじゃん、腹立つやつ。 少なくともごく近い、開いた関係の奴ら。
ここで位相空間における開集合の定義のおさらいだが、空間内におけるある集合の任意の点(要素)に、充分近傍の微小正数εを半径とする超球内の全ての点(要素)が、その集合の点(要素)であるということだった(はず)。
ま、人それぞれ真剣なんだとは思うけど、人として筋通ってるやつばっかでさすがだなあと、またそんな自分をイケメン視する。

そこで自分のそこらへんについて考えてみる。題して「怒らないでまあ聞け」
人は私を「面食い」と呼ぶ。別につけ麺屋の娘がカワイーから最近「麺食い」と上手いことを言うつもりはちゃんちゃらない。
どっかのマンガのセリフだが、男は顔、生き方で男の顔は決まると。私もそういう意味で人間顔だと思うね。こんな話は、間違いなく主観の粋を脱することはいつまでもできないと思うけど、確かに世論ではカワイ娘ちゃんでも嫌いなツラした女性もいるし、友人の評価は今イチでもShe so cuteなことは多々あるピョン。 ええ、もちろん皆さんお綺麗でありますが。
タイプ、なんて言葉で片付かない直感的なものをアタシは見ている。 だから、顔だけをアタシは見てる訳じゃないんだぜ、惹かれた対象をジロジロとただ見てるんだぜ。 だから「面食い」。
でもどっちにしても機会がないとどうにもなんない。もともと女性と話す機会の少ない私は恋がどんなものだかわからなくなってしまっとーよ。 ある男の私にとって英雄たる狼狽を見て、あぁ、俺ダメだなとそう思ったのね。

じゃあ俺はイイ顔してるだろうかね。 カッコよくならんと、フッ、足臭ぇ。

物質は絶対零度に落ち込んだら全ての運動が止まる、というのが一般的な認識でございますが、実際は微小に振動しているのです。

オーロラエクスキューションを受けて、凍り付いた世界で生きている私ですが、思うところはあるわけです。
是非、そんな切ない世界からの発信を観測して下さい。
スポンサーサイト
【2006/02/04 07:03】 | 未分類 | コメント(0) | page top↑
<<今日もパッション広場に来てくれてありがとう | ホーム | 財前だって愛人いるじゃん、私だってたまには甘えたいプ。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。